ワンダーカジノ 信頼性

ワンダーカジノは詐欺はない?

ワンダーカジノは、オンラインカジノの運営を始めてまだ新しいので、日本での知名度も低く、プレイヤーも少ないです。

2019年の11月には、リニューアルオープンし、以前のワンダーカジノと違う形で運営されるようになり、日本人プレイヤーでも安心して、登録やプレイができるようになりました。

ワンダーカジノを含め、オンラインカジノは「詐欺ではないのか」と疑われることが多いのですが、決して「詐欺」ではありません。

「ワンダーカジノが詐欺ではない」理由を説明していきたいと思います。

オンラインカジノが違法ではない理由についてはこちらの記事で詳しくまとめています。

オンラインカジノは違法ではない理由を詳しく解説!カジノといえば、思いつくのはアメリカのラスベガス。世界中から毎年多くの観光客が訪れ、高級ホテル内にあるカジノスペースでいろいろな賭けゲー...

⇒住所入力不要のため30秒で登録可能!ワンダーカジノで遊ぶ

⇒ワンダーカジノの登録方法

ワンダーカジノは詐欺はない?

ワンダーカジノが詐欺ではない理由として「ライセンスの取得、保持」にあります。

「ライセンスなんてお金を払えば取得できるんじゃないの?」と思った人もいるかもしれません。

確かに、複数あるカジノライセンスの中でも、お金さえ払えばライセンスを取得できるライセンスも中にはあります。

しかし、オンラインカジノが正規のライセンスを取得するためには、ライセンス発行国や発行機関が行う厳しい審査や検査を受けなければなりません。

この厳しい審査や検査は期間が長く、審査結果が判明するまで「半年以上」かかると言われます。

審査の内容としては、「提供するゲーム結果の公平性」や「賞金を支払える健全な財務状況」「プレイヤーの資金保全の仕組み」「マネーロンダリング対策」「反社会的勢力への対策」などがあります。

これらを半年以上かけて、徹底的に調べあげるので、カジノライセンスを取得したオンラインカジノは信頼できます。

ワンダーカジノを運営する企業は「Sector Media N.V.」です。

リニューアル前のBBIN社所有のカジノライセンスで運営されていたのですが、このBBIN社所有のカジノライセンスは非常に微妙なライセンスでした。

先程も説明した通り、ライセンスには信頼性が高いものと高くないものがあります。

⇒ライセンス取得済みで安心運営!ワンダーカジノに登録する

⇒ワンダーカジノの登録方法

ワンダーカジノはキュラソーライセンスを取得

現在ワンダーカジノが取得、保持しているライセンスは、「キュラソー島」のカジノライセンスです。

ワンダーカジノは、2019年11月にリニューアルをした時に、キュラソー島のカジノライセンスを新規で取得しています。

そのため、最新の厳しい基準の審査を受けて、再度キュラソー島のカジノライセンスを取得しました。

先程も説明した通り、カジノライセンスを取得するためには、「半年以上」の審査や検査を受けなければならないので、その厳しい審査に合格し、ライセンスを取得したワンダーカジノは十分に信頼性することができます。

「では、取得した後に健全な財務状況じゃなくなったら」と考えてしまうかもしれません。

しかし、取得したカジノライセンスは、定期的に発行機関の検査や調査、報告が行われるようになっており、そこで違反や申請時と異なる状況が確認された段階で、ライセンスを更新させないもしくは剥奪される可能性があります。

⇒ライセンス取得済みで安心運営!ワンダーカジノに登録する

⇒ワンダーカジノの登録方法

厳しい審査を受けたばかり

何度も言っていますが、ワンダーカジノは2019年11月にリニューアルオープンしたばかりのオンラインカジノです。

最新の厳しい審査を受けたばかりで、不正チェックなど行われています。

なので、プレイヤーは安心してカジノをプレイできますし、「詐欺行為を行っていることはない」と言っても過言ではないでしょう。

もうひとつワンダーカジノが詐欺ではないことを証明するとしたら「入出金」にあります。

ワンダーカジノは、入出金に力を入れており、入金は「最短30秒」、出金も「最短30秒」を実現しています。

出金限度額も「上限1億円」と高く、ほぼ無制限で出金することができるオンラインカジノです。

これほどのスピーディーで入出金でき、出金限度額も高いオンラインカジノが、詐欺ではないことを証明しているようなものです。

もし詐欺だとしたら、入金だけさせて出金を渋るはずですからね。

ワンダーカジノは詐欺ではないので、安心してプレイすることができます。

⇒ライセンス取得済みで安心運営!ワンダーカジノに登録する

⇒ワンダーカジノの登録方法