ワンダーカジノ 出金限度額

ワンダーカジノの出金限度額とボーナス

オンラインカジノは様々なカジノがありますが、2018年3月に登場したのが今回紹介するワンダーカジノです。

このワンダーカジノの特徴やその魅力を紹介し、どういったカジノなのかをまとめました。

⇒住所入力不要のため30秒で登録可能!ワンダーカジノで遊ぶ

⇒ワンダーカジノの登録方法

ワンダーカジノはどんなカジノ?

出金限度額が高い

出金限度額が1億円という実質限度額がないというのがワンダーカジノの特徴です。

出金トラブルが多いのはオンラインカジノの多くが抱える問題です。

特に出金限度額が非常に低く、小出しに出金している間に手持ちのお金がゲームで消えてしまったり、手数料がかさんでそこまで収益が得られないなどのトラブルが多くあります。

そんなトラブルと無縁なのがワンダーカジノです。

1億円と言えば実質上限がないのと同じなので、勝った際にそのまま出金手続きを行えば送金手数料を引いた全額が1度に入ってくるというメリットがあります。

時に100万円以上の収益を叩きだすハイローラーと呼ばれる高額な賭けを行っているユーザーの方でも満足して遊べる仕組みとなっています。

多くの場合少額の利益で出金する方は非常にまれですが、最低出金額は50米ドルというルールがあるのは把握しておきましょう。

充実したリベートボーナス

リベートボーナスとはプレイすればするほど、遊んだ次の週にボーナスとして賭け金に加算されるサービスのことです。

このボーナスも形だけで出金が全くできないサービスが多い中、ワンダーカジノでは加算された分は出金できないものの、それよりも儲かった分は出金できるというきちんとしたサービスを行っています。

つまり、もらったボーナス額と同額分をベットすれば、出金できるようになります。

このボーナスはクラスごとにパーセンテージが異なるのも特徴です。

クラスはエコノミー、ビジネス、ファースト、レジデンス、スイートの5クラスに分かれており、ボーナスは0.3~1.55%となっています。

上限額は毎週2,000米ドル~5,000米ドルとなっていますが、スイートクラスに関しては上限設定がありません。

またライブゲームよりもそれ以外のゲームで遊んだ方が倍近いパーセンテージで還元される仕組みになっています。

⇒住所入力不要のため30秒で登録可能!ワンダーカジノで遊ぶ

⇒ワンダーカジノの登録方法

24時間体制の日本語サポート

このサポートの存在は大きいです。

なぜなら、多くのオンラインカジノは日本語サポートを行っていても24時間ではなく、昼間や夕方などおよそオンラインカジノを行う時間ではないスケジュールのことが多いです。

さらにそれ以外の時間が英語や他の言語となっており、実質日本語サポートが骨抜きになっているケースも少なくありません。

しかし、ワンダーカジノは24時間対応なのでプレイすることが多い深夜などの夜間であっても様々な相談をライブチャットで行うことができます。

もちろん年中無休です。

出金などの相談も気軽にできるので便利な特徴と言えます。

2,000種類以上のゲーム

ワンダーカジノはゲームも充実しています。

14のゲーミングプロバイダーから2,000種類以上のゲームが提供されており、ライブで実際のカジノと同じゲームで賭けることもできるというのも特徴です。

また、スマートフォンやタブレット端末でのプレイも対応しているのでオンラインの環境であればどこでも楽しむことができるのも魅力です。

まとめ

  • 入出金が無制限
  • 出金が早く、最短30秒で出金可能
  • リベートボーナスが高額で最大1.55%
  • 日本語カスタマーサポートが24時間いつでも受けられる
  • 2,000種類以上の豊富なゲームで遊べる

このようにとても充実しているため、ワンダーカジノは全オンラインカジノの中でも充実度の高いオンラインカジノです。

⇒住所入力不要のため30秒で登録可能!ワンダーカジノで遊ぶ

⇒ワンダーカジノの登録方法